株式会社エンザイム・センサ株式会社エンザイム・センサ

酵素の力で科学が視える

エンザイム・センサは特許権を取得した独自技術と、世界でオンリーワンの
アミノ酸酸化酵素をベースに、各種の酵素を組み合わせてアミノ酸や糖などの簡単な測定方法を
開発するとともにLED比色計付の簡易測定キットを製造・販売する会社です。

食品分析、バイオ医薬品の製造管理あるいは病気の診断や生化学の基礎研究などにおいて、
酵素を使った測定キットやバイオセンサがその応用範囲を拡げ続けています。

エンザイム・センサは様々な人々の未来の可能性のために、 いろいろな酵素を駆使することにより、
専門家でなくても、実験室や機器がなくても、誰でも簡単に
アミノ酸や糖の科学的な測定ができる環境を提供します。

株式会社エンザイム・センサ代表取締役

日下部 均

日下部 均 プロフィール

  • 東北大学農学部卒(1969)
  • ヤマサ醤油(株)研究員(1969-2006)
  • 京都大学研修員・農学博士(1977-1979)
  • ミュンヘン工科大学客員研究員(1983-1985)
  • 東北大学非常勤講師(1989)
  • 高知大学非常勤講師(1988-2002)
  • 千葉大学客員教授(2002)
  • (株)エンザイム・センサ代表(2007)
主な業績
L-リジン酸化酵素など3種の新規酵素を発見
成人性T細胞白血病の新薬「コホリン」の開発
L-グルタミン酸測定キット及びL-グルタミン測定キットの開発と商品化
受賞
電気化学会論文賞 (2007)
日本生化学会論文賞 (2016)
農芸化学技術賞 (2020)

会社概要

会社設立 2007年8月
資本金 500万円
代表取締役 日下部 均
所在地

茨城県つくば市千現2-1-6

つくば研究支援センター D36/D38

特許・商標

・国内特許出願8件(登録4件)、外国特許出願1件

・商標登録8件

事業内容

(1)バイオセンサなどの分析に好適な微生物酵素の製造販売

(2)アミノ酸や糖類の簡易比色測定キットの開発と商品化